見やすい収納で行方不明が解決、アクリルケースでスッキリ

yuka150701038569_tp_v

収納を制する者は、時間を制するというと大げさかもしれませんが、まさに私はそう思います。

片付けが苦手、部屋が散らかっているという方に話を聞くと出かける前にバタバタする原因が、探し物が見つからないという事が多いそうです。また、書類などもすぐに無くなってしまい、それを探す手間もいつもストレスになるという話を聞いた事があります。

毎日暮らしていると、雑然とした小物が凄く増えてしまいます。一人暮らしをしていても大量にものが増えてしまい、気が付けばアレがどこ行ったか分からないなんてものも多いのではないでしょうか。

一人でも、大変だった収納が家族の人数が増えればどんどんと荷物も増えてしまい、いくら収納をキッチリと作ったとしても、その収納を作った人には分かるかもしれませんが、家族にはどこに何がしまってあるのかが分からなくてせっかく作った収納が意味がない場合もあるのです。

そこで、見える収納です。アクリルケースは、透明で形の種類も豊富なアクリルケースはおしゃれなお部屋収納特集などでもいつも大活躍しているアイテムです。透明なので、中に何が入っているか一目瞭然ですし、逆に「魅せる」収納にも適しています。女性は、沢山のアクセサリーなど持っている方が多いと思いますが、どうしても雑然とした印象になりがちです。絡まりやすいものも多いですし、出かける時に急いで取り出したいのに、つけたいものが中々見つからないなんて経験も沢山あります。

それが、アクリルケースに入れて収納するだけで使用していない時も、お気に入りのアクセサリーたちを見る事が出来ますし、使いたい時にもさっと取り出しやすく生活時間に余裕が出来ます。

私が、アクリルケースで一番助かっているのは、メイク道具と使い捨てのコンタクトレンズの収納です。お恥ずかしい話、収納はあまり得意では無くて、使い捨てコンタクトレンズを毎朝、届いた時の箱から右目、左目取り出すという作業をしていました。ある時、アクリルケースを見つけて大きさもピッタリな事に気が付き、右、左それぞれを箱から出して、そこに入れる事にしました。洗面所の鏡が開くようになっていてそこにしまっているのですが、開けてすぐにコンタクトを取り出せるのが思った以上に手間が減ってストレスが減った事に気が付きました。

また、メイク道具も、メイクポーチに入れたまま、洗面所の前の扉にしまっていたのでイチイチ取り出していましたが、立てて収納できるタイプのアクリルケースを見つけて、それに収納したら見た目も美しく、取り出しやすく時短に繋がりました。今まで、当たり前の様にしていたことなので何の疑いも持たずに何年も同じ手間をかけていたのですが、アクリルケース一つで生活が快適になった事に驚きました。

洗面所周りだけでなく、リビングなどでも書類整理のために置くようになってから、今まで、自分だけは分かっていたものの場所が家族にも伝わるようになりました。透明で、使い方は無限大なので自分の発想でどこまでも可能性が広がるのも楽しい所です。是非、沢山活用して生活を楽しく、楽にしてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です